バスといっても安いバスから高級なバスまでそれぞれあります。

では、高級なバスとはどんなものなのでしょうか。高級なバスは通常のバスと比較して、シートにゆとりをもたせ広々とした空間で乗車することができる贅沢な仕様となっています。例えば、床部分がカーペット素材になっており、席の部分は木目のパーテーションで区切られているため、個室空間が作れます。そして、足元は背の高い男性でも余裕のスペースを確保する事ができ、クッションは低反発を採用していることが多いです。また、トイレはホテルのように豪華で着替えも可能なことがあります。

また、3列シートのバスは夜行バスの定番となりつつあるのですが、かなりゆったり座ることが出来るのが特徴です。ビジネスクラス並みのリクライニングシートや個別のテレビモニター、足を思いっきりの伸ばせるスペースがあるバスは、値段もそれなりにするのですが、長時間バス移動するときには適しています。

最後は4列シートのバスですが、基本、普通の観光バスと変わらないと思っておいたほうが良いでしょう。リクライニングできますが、後ろの人に確認をしてから倒した方が無難なくらいのスペースで、精一杯倒す事は避けた方がいいでしょう。また、足が狭いので、背が高い人は苦しく感じるかもしれません。ですが、値段的には一番安く移動できるので、値段重視の方には適しています。

料金別の選び方